« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月30日 (水)

梅雨も明けて

関東地方も梅雨が明けて暑い日が続いています。この二日程過ごしやすかったのですが今日はまた一転して蒸し暑くてかないません。この時期にはいっとき花が少なくなるのでさびしい限りです。

でも先日園芸店で鉢植えの可愛い花が咲いているのを見つけて、思わず手に入れてしまいました。今我が家の食卓の上にチンj座しています。

この花は名前が「スターライト」という「ベゴニア」の一種です。Img227 肌色に近いピンクの花が付いています。スターライトと言う名なので「星の光」?ですが、「ライト」は良いとして、私にはすっきとしたその花の形が「ガスライト」に見えてしまいます。

「ベゴニア」はシュウカイドウ科ベゴニア属の総称で、園芸種を除いても、世界で1,500~2,000種あるのだそうです。我々が良く見る「ベゴニア」は赤やピンクのものです。Img912_2

「ベゴニア」が「シュウカイドウ」の仲間とは知りませんでした。我が家の庭には「シュウカイドウ」がありますが、まだ咲いてはいません。これはImg952 以前に描いた「シュウカイドウ」です。

そういえば最近私の家の周りで「ムクゲ」が咲いています。ムクゲにも色々な色の花がありますが、私の好きなものは中心が深紅で全体が白の「ムクゲ」です。秘めた情熱とでも表現できるでしょうか。Img967

*絵はクリックで拡大してほぼ原画サイズで見られます。元に戻る時は←で。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月16日 (水)

あじさいの季節も終わり

今年の夏はエルニーニョ現象の影響で冷夏になるかもしれないという予想もありましたが、結局エルニーニョは発生しそうに無いということです。ということは冷夏ではなくていつもの酷暑が今年もくるのでしょうか。

あじさいが関東ではようやく咲き終えてこれからは百合のシーズンです。我が家の庭にも「カノコユリ」が花を咲かせました。前の晩に蕾が見事にふくらんできて、朝には大輪の花を咲かせました。Img226

同じユリの仲間ですが、先日線路脇の藪の中から立ち上がり、すっくと顔を出していた「ヤブカンゾウ」を見つけました。一見園芸店で売られている優雅なユリとは違って、花びらが折り重なり、たくましさを感じます。Img225

この「ヤブカンゾウ」と花のつき方、つぼみの形がそっくりなのですが花の色合いが様々なのが「ヘメロカリス」です。この花の和名は図鑑で調べても見つからないのですが、この「ヘメロカリス」というのはユリ科忘れ草属の総称だそうです。Img223 園芸種だけに色々な色の種類があるようです。

最後に我が家の農園で咲いた大根の花を。春採りの大根もトウが立ってこんな花が咲きました。

Img222_2

*絵はクリックで拡大してほぼ原画サイズで見られます。元に戻る時は←で。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »